期間限定、無料レポートプレゼント!


この記事をご覧になっているあなたは、恐らく。。。

 checkbox_small_red.gif   固定額ではなく「成果報酬」で何かの対価をもらおうと思っているが
 「何を決めたら良いのか?」よくわからない

 checkbox_small_red.gif   紹介ビジネスを始めようとしていて、売上の○○%を顧客に支払って
 もらう予定だが、「売上金額を過少申告されないか?」と不安に思っている。

 checkbox_small_red.gif  キャラクター/ロゴを他社からライセンスしてもらい、
 売上に応じたライセンス料を支払う話があるが初めてでよくわからない。
 checkbox_small_red.gif  コミッション形式で他社製品の販促を請け負うこととなったが
 売上が上がらなかったらただ働きになるのが不安だ。

checkbox_small_red.gif  自社の複数の技術を他社にライセンスしてその売上高に応じた
 ライセンス料をもらう予定だが、どの技術を対象にすれば良いのか?
checkbox_small_red.gif  (売上−諸経費)×○○%の成果報酬をもらう予定だが、諸経費を
 過大計上されるリスクが高いのでどうしても契約に踏み切れないでいる。



などなど。

『成果報酬型』のビジネスを相手方と行う必要に迫られていて
不安や悩みを抱えている
のではないでしょうか?

ひょっとしたら、ものすごく緊急の話なのかもしれませんね?

このレポートはそんなあなたの不安や悩みを解決するための
すぐに使えるノウハウがぎっしり詰まっています。


完全無料】のレポートです。

 成果報酬ミニ表示.jpg

↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑

サンプルは上記画像をクリック!

 

ここに書いてあるポイントに従えば、
ライセンス契約、紹介契約、代理店契約、業務委託契約(成果報酬払い)等
において、

    「何を決めたら良いのか?」が明確になる。 
   成果報酬額の計算において相手から搾取されることがなくなる。
   成果報酬額について相手と揉めることがなくなる。
   成果報酬型でタダ働きさせられるようなリスクを回避できる

 

かもしれません。 



私は今まで1,000件以上の成果報酬型ビジネスの
契約サポートを行ってきましたが、その間に得たノウハウを
全て盛り込み、更に、日々遠藤が得た最新の情報を
書き加え続けています!


私自身も、成果報酬型ビジネスの契約サポートを行うときは
常にこれを側に置いて活用しています。

正直、有料で販売してもおかしくないコンテンツです。

 



具体的には。。。

★成果報酬の対象となる「売上」とは?・・・
★「どの時点」で売上が発生したとみなすか?・・・
★全額、成果報酬とするか?・・・
★成果報酬額の計算式は?・・・
★成果報酬額の支払の間違い/誤魔化しに対する防止策とは?・・・
★成果報酬額が常に両当事者の満足の行くようにするためには?・・・

 

と言ったような6つのポイント専門用語を一切使わず
分かりやすく解説しています。



無料レポートサンプルはこちらをクリック.jpg



これをダウンロードすることによるあなたのリスクはゼロ。
これをダウンロードして読むことにより、あなたが得られる
ベネフィットは?・・・

ぜひ読んでみることをおススメします!


取りあえず3ケ月間の期間限定で無料でお届けし、
みなさんのお声を聞いた後は、有料に切り替えるつもりで
おりますので、もしあなたがご興味があれば早めにダウン
ロードしてくださいね。


無料レポートの請求は下記の請求フォームから
お願い致します。 
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

会社名または屋号(必須)

(例:山田商事株式会社)
お名前(必須)

(例:山田太郎)
メールアドレス(必須)

(例:xxxxx@xyz.jp)
半角でお願いします。
メールアドレス(確認)(必須)

(例:xxxxx@xyz.jp)
半角でお願いします。

内容をご確認の上、よろしければ下記ボタンをクリックして下さい。

(上記ボタンを押した後、次の画面がでるまで、4〜5秒かかりますので、
続けて2回押さないようにお願いいたします。)

入力がうまくいかない場合は、上記内容をご記入の上、
メールにてinfo@master-gyosei.comまで直接お申込ください。