契約書は契約交渉で役に立たない?

意外と知られていないことですが、特に最初の契約交渉において
契約書は役に立ちません!!


「えっ?どういうこと?」


と、あなたは思うかもしれませんが本当の話です。

ちょっと思い浮かべてみてください。

契約書の条文って独特の言い回しがたくさんあって、
パッと見ただけでは、非常に分かりずらいですよね?


つまり、最も出来の悪い会議資料と同じなんです!


良い会議資料というものは、ポイントだけが簡潔に書かれて
いませんか?細かい説明は別途詳細資料を確認すれば良い
だけのこと。


契約交渉だって会議ですよね?

つまり、特に最初の契約交渉では、契約書とは別にポイント
だけが簡潔に書かれた会議資料が別途必要なんです!!

そして、その会議資料を使って交渉が大体完了したところで
契約書に落とし込んで、その文言を最終確認するのが
最も効率の良いやり方です。


もう一度繰り返しますが。。。

 

契約書は契約交渉で役に立ちません!!


 

そこで私達は、ご希望のお客様には契約書+契約交渉資料の作成
サービスをご提供しお蔭さまで大変ご好評をいただいております。
「交渉に自信がない。」「言い間違いや言い忘れが不安。」という方でも
この契約交渉資料を相手方に提示して、それを読み上げるだけでも
大きな交渉成果をあげることができます。


契約交渉資料作成サービスの詳細はこちら

契約交渉資料作成サービスの無料相談はこちら!

 

▼▼お電話でのご相談・お問合せはこちら▼▼

ご相談は無制限で無料!
お気軽にお電話ください

電話03-5633-9668
受付時間 : 12:00〜21:00 (日・祝祭日は除く)
担当 : 遠藤

 

業務提携契約専門の

行政書士 遠藤です! 

→ メールでのお問合せ・ご相談はこちら