@ライセンス契約の意義

中小企業の経営者にとってその夢や信念を実現するために
必要なこと。


それは、会社を成長、発展させることでしょう。


そして会社を成長、発展させるために取られる手法の一つが、
他社とのライセンス契約です。


例えば。。。


・他社のノウハウ・技術を利用させてもらう
・自社のブランド・商標をライセンスしてライセンス料をもらう
・他社の小説をDVD・CD化して新商品を制作・販売する
・自社の特許を他社に使わせる
・他社のデザインを自社の製品のパッケージに利用する

などです。


ライセンス契約は成功すれば、多額の利益を生みだします。


ところが多額の利益を生み出すがゆえにトラブルやリスクも
大きい
のです。


今まで、自社単独でやっていたビジネスとは比べ物になりません。

そこで、ライセンス契約を進めるにあたりポイントとなる項目に
ついて一つ一つお伝えしていきたいと思います。

ライセンス契約に近道はありません。

これからご紹介するポイントを一つ一つ丁寧に自社のビジネスに
置き換え、検討していくことのみがライセンス契約を成功に導くこと
であるということをここでは覚えておいてください。 

 目次に戻る

 次のポイントへGO!