フランチャイズ契約:届出事項

とにかく本部としては加盟店を全て管理したいのです。

従って、加盟店がフランチャイズに加わった時のみでなく、
その後もどんな変化であっても全て知りたがります。

そこで、「届出事項」という条項をフランチャイズ契約書に
設け、加盟店に下記のような変化があったときには本部
への届出を義務付けることが多いです。

 

・商号の変更
・住所の変更
・代表者の変更
・株主構成/役員の変更
・その他重要な変更

 

 目次に戻る

 次のポイントへGO!