貸与品/支給品

ここでは、メーカーから代理店/販売店が貸与又は支給
されるものについて細かく決めて行きます。

製品については、もともとメーカーが開発・製造しているもの
ですから、メーカーの方がたくさん情報を持っている訳です。

顧客から見れば、代理店/販売店であってもメーカーと同等
の情報を持っているという目でみますので、代理店/販売店と
しては、必要なものをリストUPしておいてもれなくメーカーから
貸与又は支給を受けることが大事です。

またそれが無償か有償かについても明確に規定しておきましょう。

イメージが湧きやすいように、貸与品/支給品の一般的な例を
リストUPしておきますね。

【貸与品】

・機械
・金型
・治工具
・試作品
・設備
・計測器
・ソフトウェア


上記の貸与品については、高価なものもありまた秘密性も高い
ケースもあるので、必要に応じて別途、物品貸出契約のような
ものを締結するケースもあります。

・図面
・仕様書
・規格
・技術資料
・マニュアル
・光ディスク/CD/DVD

 

上記の貸与品もかなり機密性が高いものですので、別途貸出契約
を締結するなど、特別な手当が必要になるケースがあります。

・販促用ビデオ/DVD/CD
・のぼり旗
・看板


【支給品】
・ノベルティ
・POP
・パンレット
・製品カタログ
・ポスター
・チラシ
・小冊子
・会社案内

 

代理店/販売店のポイントの目次に戻る

 

次のポイントへGO!